忍者ブログ
ボチボチやってきます。 コメント大歓迎です。
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
ポチッとお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへ
昨日、図書館へ行った時のことです。

子供用図書コーナーは絨毯が敷いてあります。

早速、うちのドラ息子は絨毯の上を円を描いて、キャッキャ・キャッキャと走り始めました。

何度、「走るな!」と言っても聞かないので、強引に捕まえて、仰向けに引き倒し、馬乗りになって後頭部を絨毯に押しつけて、力づくで言うことを聞かせました。

力づくで言うことを聞かせるというのは、どーも、好きではありませんが、公共の場ということもあり、速効性を重視しました。

すると、そこへ茶髪のおかーさん2人と、子供3人という組み合わせがやってまいりました。
いやーな予感がしたんですよ、茶髪のおかーさんを見た時に。

案の定、彼女たちの子供3人が、走りまわり始めました。
うちのドラ息子は、ドラなりに我慢しています。

図書館の職員さんが3人の子供たちに注意してました。
「ここは本を読む場所だから走らないでねー。」

茶髪ママは近くの椅子に足を組んで座ったまま、「はしっちゃダメよー」と言っているだけです。

茶髪ママに対するイライラが募って来ます。

ついに、うちの息子も釣られて一緒に走りだしました。
茶髪ママに対するイライラが、息子に向けられてしまうんですよね。

わざと茶髪ママの目の前になる場所で、先ほどと同様に息子を仰向けに引き倒し、「ごめんなさい」と「もう、走りません」を泣きながら何度も言わせました。

茶髪ママへのアピールになっているなんて考えていません。
多分、あんな人は「ばっかじゃないの?あのオヤジ」みたいな感じで見られていると思うのですが、息子には、他の子がしてても、あなたがしてはいけないことがある、ということを覚えてほしいんです。

息子の頭を絨毯に押しつけながら「ごめんな」って思ってました。
茶髪ママのおかげで、冷静に叱ることができたような気がします。
PR
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
ポチッとお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへ
ザ・躾
公共の場でのマナー違反で憤りを感じることはしばしばありますね。子供にはそうやって親の良識で躾ればいいのですが、充分すぎる大人を躾けなければならない場面がよくありますよね。これがたちが悪い。身近に感じる、よくあることですが身障者の駐車スペースに健常者が堂々と止めてます。ある意味「心障者」なので諦めてますがね。自分の子供は人を思いやる大人になって欲しい。そのために厳しい躾も必要だね。内の知能犯Aはある公で叱られて拳骨を喰らってる時に「虐待だ~たすけて~」と叫びさらに拳骨をくらいました。
わんちゃん 2011-04-24 (Sun) 21:29 Edit
いらっしゃいませ
わんちゃん!
お待ちしておりました!
>「虐待だ~たすけて~」
言いそう、Aちゃん、とっても言いそう。

ぼく、自分の子供ができるまではAちゃんのファンだったんだけど、自分に子供ができて、躾が全然できていないのが、イヤというほど身にしみた今、Y君がお手本だな。聖書みたいなお手本。

Aちゃんは上級者向けだよね。
2011-04-26 (Tue) 03:53
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/13 わんちゃん]
[04/09 わんちゃん]
[04/07 わんちゃん]
[04/01 わんちゃん]
[03/30 わんちゃん]
最新トラックバック
人気ランキング
皆様のポチッとな、に支えられています。
カウンター
プロフィール
HN:
ポン太
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1967/06/08
職業:
海の研究者
趣味:
オオクワガタ・写真・家庭菜園・釣り
自己紹介:
一度きりの人生、いろいろ楽しみたいと思います。
ブログ内検索
広告です
アクセス解析
にほんブログ村
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]

Designed by