忍者ブログ
ボチボチやってきます。 コメント大歓迎です。
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
ポチッとお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへ
今日は忙しかった。
甥っ子の「おーくん」が2年生ながら4番を勤める我が母校の野球部の試合が10時から豊橋の球場で始まるため、8時に家を出ました。
予定通り8時半頃に豊橋球場に着きました。
ん??何か雰囲気が違う…。

これまでの刈谷球場では駐車場が無くて、非常に難渋したのですが、今日は、すこっと停める事が出来ました。おかしい…。
車を降りると、少年野球のボーズたちがユニホームを着てランニングをして体を温めています。

これも、刈谷球場では見たことの無い風景。おかしい…。

グランドの方へ歩いていくと、「頑張れ!○○ファイターズ!!」という横断幕が貼られていました。
…絶対違う!!

この球場じゃない!管理棟へ駆け込み「高校野球の予選が行われる球場はどこですか?」
係りのおじちゃん「豊橋市民球場だね。」
私「!!!」

せっかく8時半について、余裕ぶっこいてたのに…。
時刻は9時45分。ヤバイ…。

おじちゃんに教えてもらった「豊橋市民球場」に着いた時には10時を過ぎておりました。

大急ぎでスタンドへ向かうと、1回表の相手校の攻撃、3点先取され、さらにワンアウト・2塁1塁の攻撃中。
くらくらっと目まいがしたのは、暑さのせいばかりではありません。

「(何してんだ…、オレ…、一番大事なときに球場間違えてるなんて…、1回表で試合決まっちゃったんじゃないの、もしかして…)」
すっごい、後悔しました。

何とか、その回は3点に抑えて、1回裏の攻撃に移りました。
やってくれました、我等が「おーくん」!

きれいなタイムリーで3対1としました。

なんだ、なんだ、全然、試合なんて決まってないじゃないか。いけるいける、全然いける。

応援団も盛り上がって参りました。
その後は、両ピッチャーが踏ん張り「0」行進となりました。

前の試合で2ホーマーを放っている相手バッターが、7回くらいにソロホームランを打ち4対1。
試合も後半に入り、やばいぞやばいぞ、となってきましたが、結局、その後、両チーム得点無く、試合は4対1で負けてしまいました。

残念であります、確かに残念ではありますが、一方的なワンサイドゲームではなく、本当に互角に立派に戦ってくれました。
お祭りの先輩の「ぐっちくん」が言っていた
「休みの日は、パチンコなんか行くよりも、息子の野球の試合を見に行く方がおもしれーもんな。金もいらんしよ。」
と言っていた気持ちが良く分かりました。
ぐっちくんはテレ隠しで、そんなことを言ってましたけど、パチンコ代より高いお金を払っても、きっと見に行くんじゃないかと思いました。

試合が終わると、今度は蒲郡へ向かいました。
この日は、私の一昨年前の職場が年に一日だけ一般公開を行う日だったのです。

工夫を凝らした様々なイベントが用意されています。
ポン太郎のお気に入りは、タッチングプールです。金魚すくいなんて、すぐにポイが破れてしまいますが、このタッチングプールでは、決して破れることの無い網で、トラフグだの、アワビだの、クロダイだの、棘を切除した小さなエイだの、いろんなものが掬いほーだいで、触りホーダイ。
ポン太郎はTシャツをびったんこにしながら、掬っていました。

その後はウナギのタッチングプール。これも2年前からポン太郎のお気に入りです。

さらに、今年度の新企画、淡水魚のタッチングプール。
アマゴやテナガエビなどを3段の落水式にした水槽で、タモでも手づかみでも、遊びほーだい。
こりゃ、楽しいに決まってます。

おかげでTシャツはさらに、びったんこ。

まだまだ面白い企画がたくさん用意されているのですが、実は、この日、夕方から川原の草刈をしなければならないのです。
蒲郡で遊べる時間は14時半まで。

急いで半田へ帰り、草刈の準備をしなければなりません。

この草刈は、翌日の日曜日に行うカヌー体験の会場準備なのです。
今度は私が汗でびったんこになる番です。

棘のある野バラみたいなのもあって痛かったっす。

これで終わりじゃあないんです。
さらに、この日は地元の夏祭りで、夜に山車が曳き回される日だったのです。
私が草刈に借り出されている間に、ポン太郎と上さんは夕食を済ませておき、私は草刈が終わると大急ぎで帰って、シャワーを浴びて、晩ご飯をかき込み、すぐさま、3人でじーちゃんの家へ。

ポン太郎と上さんは、車を降りるとそのまま夏祭りへ。
私は山車がじーちゃんの家の前に来るまで、じーちゃんの家で休憩させてもらいました。



私にしてみれば、ちょっと休んだだけなのに、直ぐに祭囃子が聞こえてきました。
へとへとに疲れた体を引き摺って山車を見に行くと、ポン太郎は綱の一番前を持ってご満悦でした。

お祭りが終わったのが21時半。
お宮さんからじーちゃんの家までは歩いて帰り、そこから車で家に帰って、ポン太郎とかーちゃんがシャワーを浴びて…。
22時半ごろの就寝となりました。

いやーー、疲れた。仕事の方がよっぽど楽かって?
いえいえ、今の職場はホントに合ってないので、精神的にも肉体的にもシンドイんです。
これだけ疲れても、そりゃあ仕事の方がイヤですよ。
PR
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
ポチッとお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへ
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/13 わんちゃん]
[04/09 わんちゃん]
[04/07 わんちゃん]
[04/01 わんちゃん]
[03/30 わんちゃん]
最新トラックバック
人気ランキング
皆様のポチッとな、に支えられています。
カウンター
プロフィール
HN:
ポン太
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1967/06/08
職業:
海の研究者
趣味:
オオクワガタ・写真・家庭菜園・釣り
自己紹介:
一度きりの人生、いろいろ楽しみたいと思います。
ブログ内検索
広告です
アクセス解析
にほんブログ村
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]

Designed by